topics

Topics一覧

 特定非営利活動法人ならチャレンジド様が令和4年12月13日(火)、東京都浅草公会堂において、長年にわたる共同募金運動の奉仕功労団体として、中央共同募金会会長から表彰されました。

 ならチャレンジド様は、奈良県共同募金会が毎年度10月1日に開催している「赤い羽根共同募金運動オープニングセレモニー」及び企業・団体から寄贈いただいたカレンダーをチャリティー販売する「新作カレンダーチャリティーバザー」に県内の特別支援学校の生徒に参加いただけるよう学校との連絡調整を行い、生徒たちとともに活動に参加していただいています。 

 理事長の赤川義之様からは、「県内の特別支援学校の生徒たちが共同募金運動に参加することにより、地域社会とつながりを持ち、ボランティア体験を積み重ねていくお手伝いをさせてもらっている。地域で暮らす生徒たちが支援されるだけではなく、自分たちができることをやっていく、「ありがとう」の言葉を大切にあらゆることに挑戦し、″誇り″をもって豊かに生きることを後押しする私たちの活動が評価していただけてありがたいです」とのコメントをいただきました。

 ならチャレンジド様の活動は、共同募金を通じて障害を持つ生徒の豊かな成長を後押しするものであり、地域福祉と障害者福祉の推進という二つの観点から、他の模範となるものとして表彰されたものです。

 共同募金は、ならチャレンジド様をはじめとする地域の団体をはじめ、様々な人のあたたかなたすけあいの心に支えられています。

 

特定非営利活動法人ならチャレンジドHP  n-challenged.net

 

(写真)令和4年12月13日 中央共同募金会会長表彰受章

     特定非営利活動法人ならチャレンジド

    理事長 赤 川 義 之 様

 

 

 

 

 

前のページへもどる

 長年にわたる共同募金運動の奉仕功労者として、平群町共同募金委員会副会長の春木成夫様が中央共同募金会会長表彰を受章され、令和5年1月27日(金)、平群町社会福祉協議会において、表彰状を伝達しました。

 春木成夫様は、平成21年から現在まで、平群町共同募金委員会運営委員・審査委員として、共同募金活動の推進にご尽力いただいています。

 令和元年の運営委員会副会長就任後は、会長とともに委員会の円滑な運営や委員間の各種調整などに取り組まれ、委員会における中心的な役割を担っていただいています。

 春木様は、これまで民生児童委員や平群町社会福祉協議会の役員など、様々な地域活動にも参画され、地域の方々との間で培われた関係性を活かして、率先して募金活動に取り組まれています。

 地域の住民の方々からの信頼も厚く、このたびの中央共同募金会会長表彰は、共同募金に関する奉仕功労者として他の模範となるものとして受章されたものです。

 共同募金は、共同募金委員会のメンバーとして募金運動を牽引されている方々をはじめ、身近な地域で募金活動に参加する様々な人に支えられています。

 

(写真)令和5年1月27日 平群町社会福祉協議会

春木 成夫様

(平群町共同募金委員会副会長)

 

(写真)令和5年1月27日 平群町社会福祉協議会

春木 成夫様(平群町共同募金委員会副会長)(右)

金剛 真紀(奈良県共同募金会常務理事)(左)

 

前のページへもどる

  1. <
  2. 1
  3. ...
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12
  11. 13