お知らせ

お知らせ一覧

 令和5年5月29日(月)、奈良育英高等学校(所在地:奈良市法蓮町1000番地)生徒会長 木村泰三さん(3年生)と副生徒会長 伊藤光我さん(3年生)が来局され、生徒会が共同募金運動として事前に生徒に呼びかけ、職員室前において1週間程度募金活動を行い集めたご寄付をお持ちいただきました。

 今回の寄付は、生徒たちがウクライナの支援のための寄付を集めたことがきっかけで、次は生徒会が国内で役立ててもらえることはないかと考え、生徒会のメンバーが色々調べた結果、県内の身近な地域に役立ててもらえる赤い羽根共同募金に寄付をしようと募金活動を実施されました。

 木村生徒会長からは、「子どもの貧困や、少子化、過疎化、地域に住んでいる方の健康等が気になっている。そういった地域課題を解決していただける一助になれば」と、伊藤副生徒会長からは、「家庭の経済事情による教育格差が気になっている。子どもたちの夢が奪われることがないよう役立てて欲しい」とコメントをいただきました。

 いただいた寄付金は、県内各地の民間福祉活動への支援に役立てさせていただきます。

 ご協力ありがとうございました。

 

 

 (写真)

木村 泰三さん(奈良育英高等学校 3年 生徒会長)(中央)

伊藤 光我さん(奈良育英高等学校 3年 副生徒会長)(右)

金剛 真紀(奈良県共同募金会 常務理事兼事務局長)(左)

前のページへもどる

 「ポスト・コロナ社会に向けた地域福祉活動応援助成」及び「すべての子どものこころとからだはぐくみ遊具・備品購入助成」申請にかかる審査基準の1.①について、記載誤りがありました。

 正しくは、下記のとおりです。

 

① 前年度の決算書(財務諸表等)[*注1]の当期末支払資金残高[*注2]から申請年度の予算における年間事業活動費の3か月分を差し引いた額が助成対象事業費総額より多い場合。

 

前のページへもどる

  1. <
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. ...
  11. 24
  12. >