共同募金について

ありがとうメッセージ

寄付をいただきました

奈良県病院協会看護専門学校より赤い羽根共同募金としてご寄付をいただきました。

 令和2228()、奈良県病院協会看護専門学校の池田樹李亜さん(文化委員2年生)と、大和田眞穂さん(文化委員1年生)、岡田和江さん(教員)が来局され、令和元年1116日に行われた学校祭での模擬店の収益12,000円を赤い羽根共同募金として寄託されました。

 池田さんからは「心ばかりの募金ですが地域の方々のために使っていただければ」、大和田さんからは「これからの子ども達のために役立ててほしい」とのコメントをいただきました。

 いただきました寄付金は、奈良県内での地域福祉活動に役立てられます。

 本当にありがとうございました。

次のページへ